LINEで送る

2月14日、第9期焼肉塾部会説明会が大阪・ミレ信用組合本店にて行われた。

(焼肉塾部会入会詳細は こちらをクリック  )

第9期焼肉塾は「変化を楽しめ」をテーマにしている。

逆境の中でも、同胞社会が育ててきた朝鮮食文化を守り、繁盛点をつくる。

そのためにも同胞ならではの信頼関係を相互扶助精神にもとづいたネットワークが必要であり、同じ飲食業を営む仲間が必要である。

今回の焼肉塾部会説明会は、そのような仲間(会員)を募集するために企画された。

 

特に関西地方でよりより広いネットワークを作るために大阪で開催された。

部会説明会には関係者を含め20数名が参加した。

また、焼肉塾運営委員会メンバー9名も参加し、説明を聞きに来た関西のメンバーに焼肉塾の魅力を熱く語った。

 

部会説明会は、事務局による「部会説明(概要)」、運営委員の紹介、会長代理(副会長)のあいさつ、また、会員報告が行われた。

会長代理のあいさつは、『みなさん、儲かってますか?』から始まり、今の焼肉業界の厳しい環境、そして、それに負けないために何をすべきかを熱く、大きな声で語られた。

特に会員報告では『焼肉塾で学べるもの得られるもの』、『焼肉塾がもたらした変化』を題して、運営委員2名が、自身の経験を話された。

報告では、焼肉屋としての『生き方』(焼肉道)、『自分をつねに確認することの重要性』、『スタッフへの感謝』、そして何より焼肉塾を通じての多くの出会いが話された。

 

部会説明会が終わり、食事交流会が『明月館』で行われた。

 

食事交流会では、お酒も入り、率直な意見が飛び交い、大いに盛り上がった。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

第9期焼肉塾にご入会を希望される方は別紙入会申込書にご記入のうえ事務局までFAXを送信ください。

(焼肉塾部会入会詳細は こちらをクリック  )

申込締切 2011年 2月 28日(月)