LINEで送る

12月6日(日曜日)今期Jリーグ最終試合を終えた李漢宰選手の激励会が広島北地域カンカン亭で行われました。

激励会は李漢宰選手が居住している広島北地域の青商会が主催し、金賢石広島青商会会長、アボジ会 李元吉会長、柳甲龍分会長など約70名が参加し盛大に、楽しく行われました。

hirosima01.JPG 
hirosima02.JPG

李漢宰選手は今期を振り返り、青商会会員、アボジ会、学校生徒たちの応援があり1年を乗り越えられたと話し、心から感謝すると感想を述べた。また、今期でサンフレッチェ広島を退団するようになったがこれからも国家代表を目標に頑張っていくと決意をした。

この日は李漢宰選手主催のビンゴ-ゲームやサイン会など行われ、参加した子供たちにサプライズなプレゼントもあった。

後援会の会長も兼任する李秀徳広島青商会北地域会長は「これからも在日のスターで、学生達の目標でいてくれる様に頑張ってください。漢宰選手がどのチームでもこれからも応援していきます。」と激励した。

今後の漢宰選手の活躍を見守って行きたい。