LINEで送る

▲ゴールドドリーム 今年の出走馬で4歳馬はアポロテネシー、オメガパフューム、モジアナフレイバー、そしてロードゴラッソの4頭。この中で軸としてふさわしいのは、やはり実績上位のオメガパフュームだろう。器用なタイプではないので浦和や中京のように、前有利の競馬場では勝ち切れなくても仕方がない。大井の2000mで3戦2勝2着1回。コース適性は抜群で、ここ2走以上にやれるのは間違いない。 大井競馬場. 他世代が全く絡まないわけではないので、ゴールドドリームとケイティブレイブの実力馬2頭は外せないところ。ちなみに人気が予想されるゴールドドリームだが、地力の高さで地方でも結果を出しているが、本質は中央の軽いダート向きだろう。地方で走る限り、どこかスキがないかとうかがうスタンスで予想すると高配にありつける、と思っている。年末の締めのレースを任されたからには少しでも高配の馬券を当てて、2019年を締めくくりたいところ。 サウンドトゥルー 02. 第10回(2009年) エスポワールシチー, 第11回(2010年) トランセンド 帝王賞 予想 【連下 サウンドトゥルー】 最後はサウンドトゥルー。大井の2000m戦は【2.2.2.1】、舞台適性と展開面からこの馬を最後に指名する。唯一4着だったのが昨年の帝王賞だが、馬体を少し減らしていたのが敗戦に繋がったと分析している。 ×モジアナフレイバー 浦和記念組はここ5年で3着が1回と王道ではないが、1着馬ケイティブレイブは東京大賞典で2年連続3着の実績馬。故障明けで王道ローテーションを歩めなかっただけで力は十分足りる。勝ち内容もよく、反動さえなければ今回も好勝負必至だ。 サウンドトゥルー. 第05回(2004年) タイムパラドックス, 第06回(2005年) カネヒキリ ルヴァンスレーヴ オメガパフューム チュウワウィザード ゴールドドリーム ケイティブレイブ クリソベリル ワイドファラオ . 競馬専門紙「競馬ニホン」で調教班として20年以上在籍。本社予想や血統などを担当し、編集部チーフも兼任。現在、サンケイスポーツにて地方競馬を中心に予想・記事を執筆中。, ISMS認証登録番号:ISO/IEC 27001認証取得 No.ISA IS 0311. 施行日. 今回は帝王賞(2着)以来約4カ月の休み明けになるが、得意の舞台で本領発揮を期待。 大井2000mはこれまで5戦3勝・2着2回と連対率100%。 18年東京大賞典、19年の帝王賞、東京大賞典とダートの頂点レースを3勝しているスペシャリスト。 ダート右回り2,000m. 推奨馬券に関してはブログ掲載はご勘弁を。メルマガにて帝王賞の買い目入り予想を配信予定です。 ご購読は以下のリンクよりお進みください。 徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」 チャンピオンズCの方がメンバーが揃っていることもあるだろうが、中京コースと大井コースでは求められるものが違うようだ。大井は地方の中でも差しが利く競馬場。もちろん、先行力があることに越したことはないのだが、中京で不発だった差し馬がコース替わりで一変のケースも多いということだろう。 サウンドトゥルーの掲示板です。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。 地方馬はデータ的に厳しくなっているが、勝島王冠勝ちのモジアナフレイバーはさらにひと皮むけたようなレースぶり。この強敵相手に、ホームでどこまでやれるか楽しみ。, 前哨戦を見た感じでは、やはりゴールドドリームが強いかなと。これに対抗できるのは、浦和記念を勝ったケイティブレイブ。この2頭の牙城をオメガパフュームがどう崩すかというのが第一印象。しかし、過去の傾向を調べてみると面白いことが分かった。帝王賞、そしてJBCとの関係性が深いのだ。特にここ3年で顕著な特徴が出ている。, 具体的に見ていくと、2016年は帝王賞1着コパノリッキー、3着がサウンドトゥルー。JBCは1着アウォーディー、3着サウンドトゥルー。これらは全て6歳馬で、この年の東京大賞典は6歳馬が2、3着だった。 サウンドトゥルー ... 帝王賞 JpnI: ダ2000m(重) 14 4 0 6 162.3(11人) 0 7着 2:06.1(38.1) -1.7 馬券は、「帝王賞を見据えて、ここをアッサリ勝ち切れる」馬をまず第一に考えて予想します。 5番モジアナフレイバー 14番サウンドトゥルー 8番センチュリオン 2番タービランス 10番リッカルド 12番チャイヤプーン. 勝負度d . 2017 6/28(水)第40回 帝王賞(JpnI) 大井ダ外2000m出走予定馬・枠順 愛着を込めてこう呼びたいが、まさにMr.漁夫の利こと後方一気で嵌れば一閃の鋭さ、サウンドトゥルーが帝王賞に出走予定だ。 帝王賞は前半の1200mを1分16秒9でゆっくり入ったのち、ラストが12.0-12.6-11.7-12.1と締まった展開。3着のチュウワウィザードは上位2頭と比べて、器用さやしぶとさの問われる条件を得意とする馬。大箱の大井でスローからの脚力勝負は最悪に近い条件だった。 帝王賞 . 中央競馬の大一番が有馬記念ならば、地方競馬はこの12月29日(日)に行われる東京大賞典となる。昨年の1~3着を含め、今年も豪華な顔ぶれがそろった。 帝王賞はまた残念な結果になりましたけど、 サウンドトゥルーまだまだ元気! 大野騎手の言っていた、まだやれるという手応え、にこれからも期待したいと思います。 ⑦サウンドトゥルー <第40回 帝王賞(JpnI)> アウォーディー 母はヘヴンリーロマンス、半妹にはアムールブリエ、半弟にはラニがいる血統。芝からダートに転向してから連勝街道を進み、昨年のJBCクラシック(川崎)優勝など重賞5勝し、国内では連を外していません。 2018年の帝王賞は1着ゴールドドリーム、2着ケイティブレイブ。JBCは1着ケイティブレイブ。馬券に絡んだ6頭中3頭が5歳馬で、東京大賞典は5歳馬が2、3着だった。 1着賞金 サウンドトゥルーは、日本の競走馬。2015年東京大賞典、2016年チャンピオンズカップ、2017年JBCクラシックを優勝した。, デビューから長く条件戦に身を置いた。気性は穏やかであったが、筋肉量が多い血統で使い続けると硬くなるとみられ、4歳春に去勢される[1]と、その後は徐々にクラスをあげていき、5歳でオープンまで昇格するとその年いきなり日本テレビ盃と東京大賞典に勝利。以来長くダート戦線に於いて一線級で活躍し、2016年にチャンピオンズカップを制してJRA賞最優秀ダートホースを受賞する。8歳時の2018年末に船橋競馬に移籍した[2][3]。, 第41回 アドマイヤボサツ / 第42回 キョウトシチー / 第43回 トーヨーシアトル / 第44回 アブクマポーロ / 第45回 ワールドクリーク, 第46回 ファストフレンド / 第47回 トーホウエンペラー / 第48回 ゴールドアリュール / 第49回 スターキングマン / 第50回 アジュディミツオー / 第51回 アジュディミツオー / 第52回 ブルーコンコルド / 第53回 ヴァーミリアン / 第54回 カネヒキリ / 第55回 サクセスブロッケン, 第56回 スマートファルコン / 第57回 スマートファルコン / 第58回 ローマンレジェンド / 第59回 ホッコータルマエ / 第60回 ホッコータルマエ / 第61回 サウンドトゥルー / 第62回 アポロケンタッキー / 第63回 コパノリッキー / 第64回 オメガパフューム / 第65回 オメガパフューム, 第01回(2000年) ウイングアロー 距離. 第14回(2013年) ベルシャザール, 第15回(2014年) ホッコータルマエ ゴールドドリーム 06. 重賞レース 第42回 帝王賞(JpnI). オールブラッシュ . 第12回(2011年) トランセンド ★帝王賞2017最終予想 15. ミツバ (松山弘平) マスクゾロ (未定) そして、過去5年の馬券馬を見ていきましょう! 2016年 コパノリッキー ノンコノユメ サウンドトゥルー 2015年 南関 ノンコノユメ モジアナフレイバー サウンドトゥルー ヒカリオーソ ストライクイーグル タービランス . 第07回(2006年) アロンダイト 馬券はモジアナフレイバー。 2017年の帝王賞は2着クリソライト、3着アウォーディー。JBCは1着サウンドトゥルー。3頭とも7歳馬で、東京大賞典は7歳馬が1、2着。 《ライタープロフィール》 帝王賞、そしてjbcとの関係性が深いのだ。特にここ3年で顕著な特徴が出ている。 具体的に見ていくと、2016年は帝王賞1着コパノリッキー、3着がサウンドトゥルー。jbcは1着アウォーディー、3着サウンドトゥルー。 Copyright© SPAIA | スポーツデータAI予想解析メディア All Rights Reserved. (ねぇ、ユーファニ。ユーファニの所では『帝王賞』やらないの?)(゜_゜)「うん、やらないよ。馬名末尾文字【ル】の馬の出走がなかったから。それに、秋GIまでブ… アポロケンタッキー 07. 第16回(2015年) サンビスタ 地方交流重賞は傾向として、2歳戦や短距離なら地方馬でもほぼ互角に戦えているが、距離が延びれば延びるほど中央勢が優勢となっている。この東京大賞典も例にもれず、ここ5年で地方馬が馬券に絡んだのは2014年のサミットストーン(船橋、3着)だけだ。地方競馬の祭典なので何とか頑張ってほしい気持ちがあるのだが、やはり今回も中央馬中心に考えた方がよさそう。 帝王賞 2018の動画・結果です。帝王賞の結果は1着:ゴールドドリーム、2着:ケイティブレイブ、3着:サウンドトゥルー。「ゴールドドリーム」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧く … 「帝王賞 2016」の動画・結果です。帝王賞の結果は1着:コパノリッキー、2着:ノンコノユメ、3着:サウンドトゥルー。「コパノリッキー」が勝利した2016年の帝王賞の詳しい結果、動画を … 第19回(2018年) ルヴァンスレーヴ サラブレッド系 4歳以上. 第02回(2001年) クロフネ 第09回(2008年) カネヒキリ 第13回(2012年) ニホンピロアワーズ 第04回(2003年) フリートストリートダンサー 今年のチャンンピオンズCは先行、イン有利の印象が強かった。今回の出走馬で最先着馬は2着のゴールドドリーム。流れを思えばいい位置で運べたのは間違いないが、抜け出す時の反応が他馬とは違った。ただ、それ以上に勝ち馬の決め手が上だったということ。6着のオメガパフュームは中団でもまれ込む位置。展開も向かず。ロンドンタウンは好位で流れに乗って10着。一線級が相手だとまだ分が悪いか。 500枚!帝王賞の予想をお願いします。私は、アウォーディ―・サウンドトゥルー・アポロケンタッキーの3連複1点勝負かな…と思っています。 ケイティブレイブ ゴールドドリーム サウンドトゥルー☆クリソライト アウォーディー③→②⑩⑪⑮馬連でよろしくお願いします。 第08回(2007年) ヴァーミリアン アウォーディー 03. 2019年6月26日 5回大井3日目 (定量) 推奨馬券. ○ケイティブレイブ 2020年6月24日(水) 施行競馬場. ◎オメガパフューム サウンドトゥルーの血統表の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 サウンドトゥルー (大野拓弥) 【補欠馬】 ケイティブレイブ (福永祐一) *繰り上がり予定. 帝王賞 2018の動画・結果です。帝王賞の結果は1着:ゴールドドリーム、2着:ケイティブレイブ、3着:サウンドトゥルー。「ゴールドドリーム」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧く … ダート部門の実力馬たちが全国各地から集う上半期のグランプリレースです。 2019年6月26日(水) 20:05発走; 第42回優勝馬:オメガパフューム号. 第17回(2016年) サウンドトゥルー, 第18回(2017年) ゴールドドリーム ケイティブレイブ ☆ 11. 2月5日に大井競馬場で行われる金盃はサウンドトゥルーに騎乗します。枠順は7枠14番に決まりました。サウンドトゥルーは帝王賞7着の後、2戦未勝利です。重賞は勝島王冠3着、前走の報知オールスターカップ5着があります。昨年の優勝馬ですので、連覇に導けるよう頑張ります。 3連複・・・2点 15 - 02 - 03,11 要するに、帝王賞、そしてJBCで最も多く馬券に絡んだ世代が東京大賞典で好成績を残しているということ。そこで今年を振り返ってみると、帝王賞、JBCとも4歳馬のオメガパフュームとチュウワウィザードが連対。要するに、今年の東京大賞典で馬券に絡む可能性が最も高いのは4歳世代ということになる。 その中央勢だが、ここ5年で馬券に絡んだ馬のほとんどがチャンピオンズCからの参戦。ただし、好走した馬が優勢かといえばそうでなく、大敗から巻き返してくる馬も少なくない。 出走資格. 結果を残している世代が2頭絡むということで、相手も4歳馬から何頭かチョイス。オメガと同じく広いコースがよさそうなロードゴラッソと、勝島王冠の勝ち方が圧巻だった地方馬モジアナフレイバーを挙げておく。 揃ったな 帝王賞、そしてjbcとの関係性が深いのだ。特にここ3年で顕著な特徴が出ている。 具体的に見ていくと、2016年は帝王賞1着コパノリッキー、3着がサウンドトゥルー。jbcは1着アウォーディー、3着サウンドトゥルー。 ★帝王賞2017買い目. 11 R 第42回帝王賞競走(G1) ダ右2000m / 天候 : 晴 / ダート : 重 / 発走 : 20:05 過去の帝王賞競走. 第03回(2002年) イーグルカフェ サイト内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。. △ロードゴラッソ 明日29日(水)大井競馬場では、交流重賞「帝王賞」が行われます。 JRA勢はいつものメンバーですが、楽しみなレースですね。 発走時間は「20:10」 -第39回 帝王賞(ダート2000m・JpnⅠ)- 帝王賞 出走表 . 第20回(2019年) クリソベリル, 第1回 レギュラーメンバー / 第2回 アドマイヤドン / 第3回 アドマイヤドン / 第4回 アドマイヤドン / 第5回 タイムパラドックス / 第6回 タイムパラドックス / 第7回 ヴァーミリアン / 第8回 ヴァーミリアン / 第9回 ヴァーミリアン, 第10回 スマートファルコン / 第11回 スマートファルコン / 第12回 ワンダーアキュート / 第13回 ホッコータルマエ / 第14回 コパノリッキー / 第15回 コパノリッキー / 第16回 アウォーディー / 第17回 サウンドトゥルー / 第18回(JRA開催) ケイティブレイブ / 第19回 チュウワウィザード, 【JRA/地方競馬】サウンドトゥルーが船橋競馬へ移籍、2016年チャンピオンズC覇者, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=サウンドトゥルー&oldid=80339938. 門田 光生(かどた みつお)

サッカー選手 名前 世界, 神戸弘陵 野球部 不祥事, ダーツ 重さ 違い, 楽天 注文番号 通知, クラーク 野球部 進路, キズナ 産駒 特徴, 鷹の祭典 2020 チケット 発売日, 小岩 中華 安い, サイン見落としや が って, 第34回 全日本 壮年ソフトボール大会, 2020 ダービー 誘導馬, 南スーダン 紛争 現状,