LINEで送る

7月9日(月)、東北6県青商会の共同プロジェクトである「ALL東北プロジェクト コリビジライトin東北2018」(主催 同実行委員会)が仙台市にて行われました。

2012年の宮城フォーラムを機に始まり今回で6回目となるコリビジライトin東北は、リアルなビジネスチャンスの提供、経営課題解決のヒントの提供、会員や経営者間の交流を目的として開催され、第4回以降は特にフランチャイズ紹介に力点を置き様々な講師を招いてきました。

今年はフランチャイズ講師として美容コルギ創始者 イ・ビョンチョル会長(ソウル)炭焼ステーキ ビーフインパクト 禹東吾社長(北海道)を、経営理論講師として金日秀講師(長野)を招き行われました。

また青商会世代経営者として福島、宮城会員による経営実践講義も行われ、新分野進出のヒントも共有されました。

日本国内はもちろん東南アジア諸国にて右肩あがりで成長を続ける事業の紹介とあって、過去最大となる64名の参加者たちの反響は予想より大きく閉会後の個別面談が実施されるほどでした。

東北だけでなく、東京や長野からの参加者もあり、普段は交流することのない方々との接点も。

今回のコリビジライトin東北を企画するにあたり裵漢明実行委員長(宮城県副会長)をはじめとする実行委員が最も重視したのは<参加者たちのニーズ>でした。

各県で実施したアンケートをもとに会員の動向や希望、最新トレンドを粘り強く把握し、最も求められている講師を探すことに注力しました。

ALL東北プロジェクトでは引き続き会員や学生、同胞たちのニーズを第一に考え、活動を展開していきます!!!

(東北ブロック、ALL東北プロジェクト実行委員会)