LINEで送る

愛知フォーラム第二次実行委員会が14日、名古屋で行われました。

会議に入る前に、歴代フォーラムの経験を学ぶ一環として、当時埼玉会長であったキンオクセ先輩と副会長であったリャンヨンホ現中央副会長を囲んで座談会が行われました。

埼玉フォーラムの趣旨や開催の契機、会員たちの意思統一の秘訣などなど、臨場感あふれる話に、座談会参加者たちは耳を傾けました!

座談会終了後、質疑応答が活発に行われ、フォーラムに向けての意気込みが再確認されました。

実行委員会では、愛知フォーラムのテーマが忌憚なく議論され、来週21日の総決起の準備が完了しました。

愛知フォーラムのテーマ発表は、21日に。