LINEで送る

【地方・地域】大阪東成青商会が民族教育歴史資料館開設に向け全力疾走中!

東成青商会の発案により、2月26日(日)、中大阪初中級学校に「民族教育歴史資料館」(仮称)が開設されます。
「中大阪学校はイベントも多く近隣住民も多数訪れる。卒業生や在学生はもちろん、近隣住民にも歴史を知ってハッキョを大切に思う気持ちを持ってもらいたい」(李昶林東成青商会会長)。
資料館には「東成同胞フォーラム」で収集した500枚を超える写真や一世同胞の証言映像などを中心に、ウリハッキョの史料が展示される予定ですが、東成青商会は現在もより多くの史料収集に奔走しています。
詳細は開館後にお知らせします。

rogoFBP0207.jpg

【KYC青商会】フェイスブックページ

http://www.facebook.com/kycpr

【大阪青商会】フェイスブックページ

http://www.facebook.com/osakakyc