LINEで送る

大阪府青商会専門アドバイザーチームについて

大阪青商会が企画、実施している『大阪府青商会専門アドバイザーチーム』は、

日頃、ウリハッキョや同胞社会のために活躍する青商会会員たちのために無料で有資格者が相談にのってくれる制度である。

20120206oosaka-02.jpg

 

チラシはこちらからダウンロードしてください

アドバイザーチームには、30代か40代前半の青商会世代の弁護士、税理士、司法書士、行政書士などが所属しており、企業法務から個人的な相談まで多岐にわたって相談に応じれる。

(例)

【弁護士】法人の民事再生申立について

【税理士】「決算書の見方について」

【行政書士】

事例から見る国際結婚後の夫婦の氏(姓)と子供の国籍
韓国の戸籍(旧)整理について

【社会保険労務士】
雇用者の権利と各種保険について
経営者から見る労務管理のポイントについて(主に賃金体系整備を基本に)

【司法書士】
セセデが分かっておくべき後見人制度について

また、府青商会の経営企画部メンバーもオブザーバーとして参加しながら、相談だけでなく定期的な懇親会も開催する。