LINEで送る

2008年7月に設立したNPO法人ウリハッキョは、広く日本国内外に居住する朝鮮人児童・学生・青年に対して奨学支援事業を行い、特に在日朝鮮人児童・学生・青年を中心とした奨学支援事業を通じて日本国内外での相互理解を深め、 児童青少年の国際交流、国際協力に寄与することを目的としています。

 

 朝鮮半島における悲しい過去と朝鮮半島の南北分断により、在日朝鮮人児童や青年たちは本来受けるべき教育を受けることができず、その多くは民族の言葉や風習、歴史を普段の生活の中で習うことが難しくなっております。また、日本に住みながらも朝鮮民族の言葉や風習、歴史を体系的に教える朝鮮学校においても多大な財政的な負担を強いられています。

 私たちは、このような状況の中で一人でも多くの朝鮮児童・青年たちが自分の民族の言葉、風習や歴史を習う機会を作り、奨学支援事業を行なうことで朝鮮人が自分自身のルーツをしっかりと認識した人間、朝鮮人コミュニティー、地域社会や国際社会に貢献する人間ととして成長できる環境を作りたいと考えております。

 そして、朝鮮人児童・青年に対する教育補助や支援等を一個人の活動や寄付による一時的なものでなく、在日朝鮮人や日本の地域社会をはじめ多くの人たちの賛同と協力をもらいながら、継続的・永久的に行なうために『特定非営利法人ウリハッキョ』を設立することといたしました。
私たちは、NPO法人ウリハッキョの活動を通じ、私たちの趣旨に賛同してくださる皆様とともに朝鮮学校や社会活動を通じ、多くの優秀な人材を育成することで『豊かな同胞社会』、『朝鮮人と日本人がともに手と手を取り合い、ともに歩む、すばらしい社会』を目指します。
皆様のご協力を心からお願い申し上げます。

 NPO法人ウリハッキョ 理事長 金勝一